【和歌山】高品質なダイヤモンドの婚約指輪の取扱いや相場

婚約指輪の中には、高品質なダイヤモンドをあしらったものがあります。高品質なダイヤモンドを傷つけることなく婚約指輪を長持ちさせるために、正しい取扱い方法を把握しておきましょう。また、婚約指輪の価格相場や選び方を知っておくことで、婚約指輪選びがスムーズに進むでしょう。こちらでは、購入前に知っておきたい婚約指輪の基礎知識について、わかりやすくご紹介いたします。

ダイヤモンドの取扱い方を解説!

ダイヤモンドは、地球上に存在する宝石の中で最も固いとされています。しかし、固いからといって雑に扱ってもいいというわけではありません。高品質なものでも、雑に扱えば汚れや傷ができてしまいます。

こちらでは、和歌山にあるしんえい⁻ELFINが、初めてダイヤモンドの婚約指輪を持つという方にもわかりやすく、ダイヤモンドを取扱ううえでの注意点とお手入れ方法をご紹介いたします。

保管する際の注意点とは?

the precautions

ダイヤモンドは、割れやすいという性質を持っています。高いところから落とすと、まれに割れてしまうことがあるため、高い場所での保管は避けるようにしましょう。手に取りやすく、落としにくい場所を選んで保管すると安心です。

また、ダイヤモンドは他の石に触れると傷がついてしまう可能性があります。傷がついてしまっても修繕は可能ですが、傷ついた部分を削り落とすため、せっかくの美しいカットが台無しになってしまいます。修繕費用がかかりますし、カラットが小さくなる=見た目も小さくなります。

宝石箱でまとめて保管するのではなく、ケースを分けて保管すれば、うっかり傷つけることもないでしょう。

別のダイヤモンドを持っている場合も、保管には注意が必要です。ダイヤモンド同士をこすり合わせると、お互い傷がついてしまいます。保管する際は、同じ種類の石でも個別の箱に入れておきましょう。

ダイヤモンドの意外な性質として、熱に弱いという点が挙げられます。高品質なダイヤモンドは炭素で構成されており、燃えると二酸化炭素に変化します。

具体的には、600度を超える高温の火に当たると表面が黒くなり、高品質なダイヤモンド本来の輝きはなくなってしまいます。さらに、800度を超える熱にさらされると軟化してしまうのです。

日常生活においてこのような高温にさらされる場面は少ないはずですが、万が一のことを考えて、火器を扱う際は注意しましょう。

加えて、表面が汚れてしまった場合、自分で汚れを落とすときには注意が必要です。塩素系の洗剤を使うのは控えましょう。ダイヤモンド本体に影響はないものの、塩素系の洗剤で留め具が腐食すると紛失の可能性が高くなります。

和歌山にあるしんえい⁻ELFINでは、華々しく輝くWilliam-Lenny Diamond(ウィリアム・レニーダイヤモンド)を使用したエンゲージリング(婚約指輪)、エンゲージネックレスを販売しています。婚約に限らず、お客様のご希望にあわせて、William-Lenny Diamondのリング、ネックレス、ピアスなどを作成することも可能です。高品質なダイヤモンドの婚約指輪にご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

お手入れ方法について

About care method

高品質なダイヤモンドのお手入れ方法は、宝飾店に頼むか、自分でお手入れするかです。ダイヤモンドを購入した宝飾店が近くにあれば、定期的にお手入れを頼むのがいいでしょう。プロの手によるお手入れなので、すみずみまで確実にきれいにしてくれます。

宝飾店に行く時間がないという方は、自宅で正しいお手入れを行いましょう。ダイヤモンドの婚約指輪をつけた後は、乾いた布で優しく拭きます。高品質なダイヤモンドは親油性が高いため、皮脂汚れを付着したまま放置しておくと、表面が曇ってしまいます。

また乾拭きだけでは汚れが落としきれないので、定期的に洗浄することも大切です。用意するものはボウル、ぬるま湯、食器用の中性洗剤、歯ブラシ、静電気防止布です。

ボウルの中にぬるま湯を入れて、少量の中性洗剤を溶かします。しっかり溶かしたら、ダイヤモンドを浸します。すみずみまで浸した後に、歯ブラシで優しく汚れを落としていきます。ごしごしとこするのは厳禁です。洗浄液に浸すだけで、表面上の汚れは簡単に落ちます。そのため丁寧に優しくこするようにしましょう。

ダイヤモンドだけでなく、台座も一緒に洗うとよりきれいな見た目になります。台座も同じように、歯ブラシを使って優しくこすり洗いしましょう。

洗浄液で汚れを洗い流したら、きれいな水に取り換え、洗剤を洗い流しましょう。洗い流したら、静電気防止布で水気を取り除きます。すみずみまできちんと水分を拭き取ったら、保管箱に入れて終了です。

和歌山に店舗を構えるしんえい⁻ELFINでは、ダイヤモンドの指輪の修理・メンテナンスに関するご相談を受け付けています。簡単なクリーニングでしたら、いつでも無料で対応可能です。高品質な婚約指輪・結婚指輪のことは、和歌山のしんえい⁻ELFINにお任せください。

婚約指輪の相場や選び方のコツを解説!

いざ婚約指輪を購入しようと思ったとき、気になるのが値段の相場です。こちらでは、婚約指輪の相場と併せて、指輪を選ぶときのポイントをご紹介いたします。

相場はどのぐらい?

How much

婚約指輪の平均購入価格は35万円といわれています。

婚約指輪に使われている宝石は、高品質なダイヤモンドが一般的です。そのため、どうしても高い価格になってしまいます。購入は計画的に、資金に余裕を持った状態で行いましょう。

また、婚約指輪は年代によって相場が多少異なります。まだ若い20代の場合は20万円から30万円、30代になると30万円前後、40代になると40万円以上と、年齢が上がるのに比例して相場も高くなる傾向です。

年齢が上がれば経済力も安定するのが一般的なので、婚約指輪の相場も自然と高くなります。しかし、個人によって経済状況は異なります。その後の結婚式や披露宴、結婚生活などでお金が必要になるので、無理のない範囲で購入価格を決めるのが大切です。

一方、結婚指輪の相場は24万円と、婚約指輪に比べて低いです。婚約指輪はデザイン性が高く、高品質なダイヤモンドをあしらったものが多くあります。これに対し、結婚指輪は普段からつけられるよう、華美なデザインや宝石が使われていないものが多いです。このことから、婚約指輪に比べて結婚指輪の方が低い価格帯になっています。

結婚指輪や婚約指輪は、高ければいいという単純なものではありません。贈られる側によっては、高価すぎてつけるのがもったいないと感じる方もいるでしょう。指輪にお金をかけるより、結婚式やその後の生活にお金をかけたいと思っている方も少なくありません。購入する前に2人でよく話し合い、デザインや価格を含めお互い納得して決めることが大切です。

和歌山にあるしんえい⁻ELFINでは、婚約指輪に関するご相談を受けつけています。婚約指輪にお悩みの方はぜひご来店ください。

指輪を選ぶときのポイント

choosing a ring

普段アクセサリーをしないという方にとって、婚約指輪選びはかなりの難関かもしれません。選び方のポイントを押さえておけば、指輪選びがスムーズになります。

最初に、予算を決めておきましょう。無理なく払える範囲内で決めることが大切です。婚約指輪を購入したら終わりではなく、その後の結婚指輪の購入や新生活、結婚式、披露宴など、お金が必要なシーンは多々あるので、計画的に予算を決めておきましょう。

予算を決めたら、オーダーメイドか既製品かを選びます。既製品であれば、すぐに手に入れられます。デザインやつけ心地などをしっかり確認し、二人でよく話し合って決めるようにしましょう。

一生に一度の思い出となるので、オーダーメイドで作る方も少なくありません。ただし、フルオーダーの場合は完成まで3ヶ月ほどかかるので、余裕を持って依頼するようにしましょう。

次に、宝石を選びます。婚約指輪といえば高品質なダイヤモンドが主流です。ダイヤモンドを選ぶ方の多くは、0.3カラット程度を選んでいます。婚約指輪の購入後、サイズ変更やデザイン変更など指輪自体のリフォームは可能ですが、ダイヤモンドの大きさや形の変更といったリフォームはできません。そのため、指輪のデザインだけではなくダイヤモンドをしっかりと選ぶことが大切です。

婚約指輪には多くのデザインがあり、見た目の印象も大きく変化します。相手に似合うデザインを選んで贈るのはもちろん、実際に店頭に行き、デザインの違いを見て決めるのがおすすめです。実際に見て選ぶ場合の基本的なポイントは、「大きさ」と「輝き(カット)」です。「William-Lenny Diamond」は、普通のダイヤモンドと比較して、約4倍もの輝きがあります。輝きが違うため、大きさも大きく見えるのです。

しんえい⁻ELFINでは、指輪のセンターに使うダイヤモンドを選び、そのダイヤモンドを持ってプロポーズした後、パートナーの方と来店いただき指輪のデザインを選ぶという「初めての共同作業」ができます。

指輪のクリーニングは、店舗へご持参いただければいつでも対応いたします。和歌山で婚約指輪・結婚指輪の購入をご検討中の方はぜひしんえい⁻ELFINへ。

和歌山で高品質なダイヤモンドの婚約指輪を購入するならしんえい⁻ELFINへ!

婚約指輪は、一生に一度のものです。正しい取扱い方法を知っておくことで、きれいな状態で一生身につけることができます。贈る側にとっては高価なものなので、ポイントを押さえた選び方が大切です。

和歌山で婚約指輪の購入を検討している方は、しんえい⁻ELFINにぜひお越しください。和歌山県御坊市に店舗を構えるしんえい⁻ELFINでは、William-Lenny Diamondという希少な高品質ダイヤモンドを取扱っています。和歌山だけでなく全国的にも珍しいWilliam-Lenny Diamondは、婚約指輪にぴったりです。和歌山で婚約指輪をお求めの方は、お気軽にご相談ください。

和歌山で高品質なダイヤモンドの婚約指輪をお求めの方はしんえい⁻ELFINへ

会社名: 株式会社しんえい
所在地:

〒644-0011

和歌山県御坊市湯川町財部181

オークワロマンシティー1F

TEL/FAX: 0738‐23‐0200
営業時間: 9:00~19:00