和歌山でペアリングをオーダーメイド・手作りする場合に注意すべきポイント

和歌山でペアリングの購入を検討する場合、まずはいくつか注意点を押さえておくことが大切です。本記事では、オーダーメイドする場合に知っておきたいポイントをまとめました。

手作り・オーダーメイドの指輪づくり!事前にチェックしたいポイント

日付と計算

手作り・オーダーメイドで指輪を作る場合には、事前にいくつか確認しておくことで製作をスムーズに進めてもらえるポイントがあります。

価格

まずは価格です。購入において必要な情報ですが、オーダーメイドになると特に注意が必要です。オーダーメイドの場合、自分たちの要望に限りなく添わせることができる点は非常に大きなメリットですが、要望が多すぎると予算が多くかかる可能性があります。

また、オーダーメイドや手作りを検討した場合は、予算に応じたデザインをしてもらえます。デザイナーも、予算に応じたデザインを検討することになりますから、あらかじめしっかりと予算を決めておくことで、よりスムーズに打ち合わせができるでしょう。

予算をかけるほど、しっかりとした満足のいく指輪を追求できます。しかし身の丈に合わない予算を組むと、支払いが難しくなるでしょう。あらかじめ予算について話し合っておき、その予算内で満足できるよう心掛けることが大切です。

スケジュール管理

ペアリングをはじめ、指輪をオーダーメイド、または手作りで検討している場合は、予算以外にもスケジュール管理をしっかりと行う必要があります。場合によっては、納期までに2~3か月以上時間を要する場合があります。

結婚式で利用する場合には、あらかじめ逆算して注文する日程を割り出しておくことが大切です。「この日までに仕上げるためには、どのくらいの時期に申し込めばいいのか」としっかりと計算して行いましょう。

和歌山でオーダーメイドリングを検討している場合は、しんえい⁻ELFINをご利用ください。ペアリングをオーダーメイドにてお作りすることが可能です。

手作り・オーダーメイドの指輪づくり!デザインにまつわる注意点

薬指の指輪

手作りやオーダーメイドでペアリングの作成を依頼する場合は、デザインに関しても注意点を押さえておくことが必要です。デザインは、指輪の良し悪しに関係してくる要素ですので、こだわったほうがよいでしょう。ここからは、デザインにまつわるポイントについてご紹介します。

デザインは、事前に調査をしておくことが大切です。打ち合わせをしながらデザインを決めていくのは効率が悪いでしょう。納期が差し迫っている場合は、あらかじめデザインだけでなく素材や質感も決めてから相談するのがおすすめです。

カタログやデザインを見たり、店舗でスタッフに話を聞いたりすることで、より明確なデザイン像を思い描くことができるでしょう。既存のデザインで、自分が足りないと思う部分や、素材の変更点などを明確に話し合い、そこからさらに自分らしいデザインになるように思い描いておくことが大切です。

お気に入りだと思えるデザインにするためにも、希望を細かく伝えられるようあらかじめリサーチしておきましょう。また、自分が身に着ける場合の環境についてもあらかじめ整理しておくことが大切です。

普段はどのような生活環境で身に着けるのかを伝えておくことで、それに適した素材やデザインを割り出せるでしょう。

デザインや予算を明確にして想い出に残るペアリングを

ペアリングをはじめ、指輪をオーダーメイドや手作りで製作してもらうためには、あらかじめ予算をはじめ、デザインなど細かい部分まで突き詰めてから依頼するのがおすすめです。

また、スケジュール管理や調整も必要でしょう。必要な日程までに逆算してから依頼をすることで、納期が予定に間に合わないといったトラブルを回避しながら、満足できる指輪を手に入れられるでしょう。

しんえい⁻ELFINでは、和歌山を中心に、様々な指輪を販売しています。オーダーメイドや手作りにも対応しているので、和歌山で指輪のオーダーメイドを検討している方や、手作りの指輪が気になる方はぜひとも一度ご相談ください。

和歌山でペアリングの購入を検討している方はしんえい⁻ELFINにご相談ください

会社名: 株式会社しんえい
所在地: 〒644-0011 和歌山県御坊市湯川町財部181オークワロマンシティー1F
TEL/FAX: 0738‐23‐0200
営業時間: 9:00~19:00
URL https://jewely-shinei.com/